はじめまして♪

ケント(篠崎 健人)と申します。

 

この度は僕のブログを訪れてくださいまして、まことにありがとうございます(*^^*)

 

僕は多額の借金を抱えておりまして、その返済の為にネットビジネスに取り組んでおります。

 

「冒頭から何言ってんだ?こいつ」と思われたかもしれませんね。

 

でも、隠し事をするのも嫌なのでちゃんと最初に、正直に言ってしまおうと思ったんです。

 

そしてこのブログは、僕と同じように

 

過去の失敗を取り返したい!

自分の人生の主導権は自分自身で握っていたい!

不満だらけの現状を打破して毎日楽しく生きたい!

 

と強く願う人の力になれればという思いから作りました。

 

そして、その為にこのブログではネットビジネス・・・。

特にメルマガ・ブログを使ってのアフィリエイトについてお伝えしております。

 

あなたにも変えたい未来や打破したい現状がおありなのであれば、是非とも最後までお付き合い下さい(*^^*)

 

このブログを見てほしい人・見てほしくない人

 

見てほしい人

 

・過去の失敗を悔やみ、本気で逆転したい人

・借金に苦しんでいて、返済したい人

・会社や上司等、周囲の理不尽な人や場所に苦しんでいる人

・何かしたいけど自信が無い人

・毎月3万円でも良いから収入を増やしたい人

・過去ネットビジネスに取り組んだけど挫折、失敗した人

・自分の人生は自分で主導権を握りたいと思っている人

・その他、現状に不満があって変えたい人

 

上記を読んで「あ、自分のことだ!」って思ったあなた!僕にあなたの現状を変えるお手伝いをさせて下さい(*^^*)

 

見てほしくない人

 

・今の現状に満足している人

・自分で何でも出来ると思っている人

・他人を蹴落としてでも自分が上に行きたい人

・頑張っている人をバカにする人

・何も行動せずに、何でも否定から入る人

・他人を騙してお金を儲けたいと思っている人

 

こちらに当てはまる方は申し訳ないですが、僕がお力になれる事はありません。

ブラウザのバックボタンをクリックして別のサイトを探して下さい。

 

 

 

では、このブログを読んでいるのが僕と同じ悩みを抱えた方だけになったところでちょっと僕の自己紹介をさせて頂きます。

自己紹介

僕は1985年10月23日に福岡県で生まれました。

 

一人っ子だったので、親の愛情を一身に受け、なに不自由無い暮らしをしてきた何処にでもいる、ちょっと世間知らずの男の子でした。

 

1つだけ不満があったとすれば全くモテなかった事。(笑)

 

高校を卒業するまで彼女という存在が出来た事が無く、『学校の帰りに彼女と一緒に下校する』という何気ない行為にもの凄く憧れを抱いていました。

 

初めての彼女

 

そんな僕も、高校を卒業し関西の大学に進学したのですが、そこで念願の彼女が出来たんです!

 

彼女が出来てからというもの、僕の生活は本当に夢のようでした。

こんな夢の様な生活がいつまでも続けばいいのに・・・

 

心からそう思っていました。

でも、この彼女との出会いが僕の人生を大きく狂わせる事になるんです。

 

ある時彼女が、「彼氏が車もってたら凄くいいのにな」なんて事を言ってきたんです。

初めての彼女、どうにかして喜ぶ顔を見たい。

でも当時学生の僕には車を買う貯金などは無く、ローンを組むにも保証人として親をたてないといけない。

 

その時に、僕は人生で一番バカな決断をしてしまいました。

 

借金

 

無担保学生ローン、いわゆる街金ですね。

そこでお金を借りて車を購入したんです。

 

初めて借金をしたときはかなり震えました。

20歳になると親の保証無しでお金を借りれるということで、20歳誕生日当日に申込みをしたんです。

タイムマシーンに乗って一度だけ過去に戻れるとしたら、多分この頃に戻って、当時の自分をボコボコにする事でしょう(笑)

まぁ、あの頃のおかげで今があるので今となってはそこまで後悔していませんが(*^^*)

 

話が逸れましたね・・・。

 

借金で車を購入してから数日間はとても楽しかったです。

彼女と2人でドライブに行ったり、夜景スポットへ出掛けたり、他府県までちょっと遠出してみたり・・・。

 

でもね、この幸せも長くは続かなかったんです。

 

僕の誕生日の翌月、彼女の誕生日である11月に気合いを入れて、USJに行くことにしました。

しかも、ホテルを取って一泊です。

もちろん僕はルンルンでした。

 

だけど楽しく一緒に1日遊び、夕食後ホテルで一緒にお風呂に入っているときに、彼女から衝撃の一言が飛び出したんです。

 

「ごめん、好きな人が出来た。別れたい」

 

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

・・

 

え!?

 

今考えると、

「どうゆうこと?」

とか

「どのタイミングで言ってんの?」

とか

ツッコミどころ満載なのですが、当時は頭が真っ白になって何がどうなったのか、もはや覚えていません。

 

とりあえず解っていることは僕は彼女にフラれた。

 

そして、僕に残されたのは

特に必要の無い車と

作る予定のなかった借金と

言い様の無い悲しみだけ。

 

もうホント、意味がわからなかったです。

 

ダメダメ人生の始まり

 

彼女と別れてからというもの、僕はちょっと無気力になっていました。

何をするにもやる気が出ない。

大学にも行く気にならない。

 

自分でもこのままじゃダメだと思っていたんです。

その時、ある事をふと思い出しました。

 

あれ?車を買う時に借りたお金、まだ残ってるんじゃないの?

 

実は車を購入する為にした借金なんですが、借入金全部を使いきるほど高価な車を購入した訳じゃないので、一部未使用のお金があったんです。

 

普通の人の感覚ならこのお金は使わずに、最悪何か予想外の出費が必要になった時にやむを得ず使う。

そんな使い方をするんでしょうね。

でも、当時の僕は違いました。

 

「このまま引きこもっててもダメだし、なんかやろうかな?」

 

そう自分に言い訳し、当時少しだけ興味があったバイクの免許(中型)を取得する為に、残りのお金を全て使ってしまったんです。

しかも、その時取得したバイクの免許ですが、免許取得後今まで10年以上一度もこの免許が必要な大きさのバイクに乗った事が無いんです。

正直無意味でした・・・。

 

そしてそれ以降、「借金の返済をしないといけないから」というのを理由に、特に貯金をする訳でもなく、かと言って多めに返済をして早く借金を片付けようとする訳でもなく・・・。

ただただ毎月利息分+元本がちょっと減るかな?くらいのお金をちびちび返済しながら生活していきます。

 

ダメダメ人生、更に拍車が・・・

 

それからほどなくして、僕の生活がちょっとだけまた変わったんです。

実は、僕を振った彼女から連絡がありました

 

初めての彼女でしたから、どんなフラれ方してもまだ好きだったんですよね。

だから呼んでくれた事が嬉しくて、ついつい彼女を迎えにいき、そしてその後僕の部屋へ・・・。

この時ほいほい呼び出されて行ったのがダメだったんでしょうね。

 

それから何気ない話をしていたんですけど、話せば話すほど『彼女の事が好き』という気持ちを止められなくなって、「やっぱりやり直せないか?」と聞いたんです。

すると、彼女から返ってきた返答は衝撃の内容でした。

 

今はまた別の彼氏がいる。その人と別れる気は無い。それでもいいなら・・・。

 

つまりは、僕に浮気相手になれという事です。

ショックでした。

めちゃくちゃショックでした。

 

でも、色々悩んだ末、やっぱり好きだったから「それで良い」と了承してしまったんです。

 

今思うと、まぁ若かったんですね。

それからはその彼女を離したくない一心で、彼女第一優先の生活になってしまいました。

 

当時カラオケボックスの夜勤でアルバイトをしていたんですけど、夜勤終わりに彼女から「朝一パチンコ並ぶぞ!」という連絡を受けたら、夜勤明けでどんなに眠たくても迎えに行って、そのまま2人でパチンコに行ったり。

友達と遊ぶよりも出来る限り彼女と一緒にいたり。

 

その内、段々と大学にも行かなくなりました。

完全に学業よりも恋愛優先です。

 

だけど、彼女が「今日は『彼氏』と会う」と言った日は、その『彼氏』にばれない様に彼女を家まで送って、一人でトボトボ家に帰る・・・。

もう本当に、あの時の自分はバカだったと思います。

 

でも、その甲斐あって(?)半年位経ったある日、彼女がその『彼氏』と別れ、僕は浮気相手から正式な彼氏にランクアップする事が出来ました。

ただ、そのおかげでまたひと悶着あるんですけどね・・・(-_-;)

 

ただそんな生活をしてると、当然その内大学の出席日数やら単位やらがが足りなくなって、進学も危ぶまれる様になってくるんです。

そしてある日、とうとう親に呼び出されました。

 

「大学行く気あるのか?」

「もう辞めるつもりなのか?」

「続けるのか辞めるのか、はっきりしなさい」

 

もう正直大学に関して僕は心が折れてしまっていたので

 

「辞めさせて下さい」

 

そう言って大学を中退する事に決めました。

あの時の親の寂しそうな顔、今思い出しても本当に申し訳ない事をしたと思います。

 

しかも、実は僕奨学金を貰って大学に行っていたので、その奨学金も返済しなくちゃいけません

車とバイクの免許の借金に、更に数百万円の借金が上乗せされた瞬間です。

 

本当に、本当に当時の僕はダメな人間だったと思います。

 

そして待ち受ける、更なる悲劇

 

彼女との関係も新たになったところで、借金をしてしまった事実は変わりません。

 

ちょっと時間は前後しますが、大学中退前に、どうにかして借金を返済しようと色々な情報を必死で探しました。

当時やっていた深夜のアルバイトは週5で入っていましたし、更に外でもう一つアルバイトを掛け持ちするのはきついなぁ・・・と、思っていたんです。

そして、そんな折にちょうど、ある在宅で出来るアルバイトを見つけました。

 

僕はこの在宅で出来るアルバイトに飛び付いたんです。

 

しかし、このアルバイトが実は詐欺で、僕はここで更に借金を背負ってしまいます。

この時の詳しい内容は、また別の機会にお話しますね。

他にも、一人っ子で大事に育てられたが故の世間知らずさが災いしてか、浄水器の訪問販売に引っかって、より借金が増えり・・・。

 

それ以後、借金を支払う為に更なる借金をしたりもして、気付けば20代前半にして500万円以上の借金を背負っていました

 

 

・・・。

 

正直ここまお話していて、改めて「僕って本当にダメなやつだったな」と自分の事ながら思わされますね・・・(-_-;)

 

ですが、僕のダメさはこれだけに留まりません。

実はあれだけ頑張って、やっとの思いで浮気相手から彼氏に昇格する事が出来た例の彼女なんですが、4年ほど付き合って、最終的に別れてしまうんです。

 

それも原因が・・・、僕の浮気。

 

全く・・・。

我が事ながらあきれてしまいますが、もちろん彼女は大激怒。

揉めに揉めて、ここでは書ききれないくらい色々な話があった結果、僕が慰謝料として60万円支払う形で別れる事になりました。

 

そんなこんなで大学中退後、フリーターとして生活していた僕も、「いい加減就職しなければ」と思い始めたんです。

 

カラオケのアルバイトも、気付けば18歳から初めて、6年半経っていました。

役職も『アルバイトチーフ』になっており、【責任者】の名札を付けて、社員と同じ業務をする立場にまで昇格していました。

 

ならばいっそ、カラオケの社員になった方がいいんじゃないか?

そう思った僕は、社員登用制度を利用し、カラオケの社員を目指します。

 

しかし、結果は【不採用

本当かどうかは分かりませんが、上司が「採用担当から聞いた」と僕に教えてくれた理由は『借金』でした。

 

面接の際、自分のやる気アピールする為に「多額の借金が有るので、返済の為にも頑張る!」という旨の発言をしたのです。

ただ、当時、借金持ちの社員による売上盗難が多発していたそうで・・・。

 

その為、僕を社員に登用した際に、売上を盗難される可能性を恐れたんだそうです。

 

アルバイトとは言え、長年勤めて、責任者として店の金庫の鍵も持っていた立場にいたのに、そんな目で見られていたのかと思うとショックでしたね。

 

結局、カラオケで社員になれない事が分かったので、就職口を他に探すしかありません。

求人誌を見ながら色々な会社に応募をかけ、何とか就職がきまりました。

 

それもなんだかんだと理由を付けて、1年毎くらいで職を転々とし、最終的に就職した会社が超のつくブラック企業だったんです。

そのブラック企業はリフォームの営業会社だったんですが・・・、実は、営業会社って基本的に体育会系のノリでして、ヤバい会社は本当にヤバいんですよ。

 

まず、仕事の時間ですが、毎日朝6時に家を出て、夜中の1時に帰って来ていました。

しかも、休みは週に1日あるかないかのレベルです。

 

先輩社員が

「子供が小学校1年生で、初めての運動会だからどうしても休みたい」

と言って希望休を出すと

「なんで子供の運動会くらいで休むねん!」と怒られていました。

 

また、営業の会社なので数字がすべての世界なのですが、数字が悪い時はとてつもない怒号の電話がなりやみません。

運悪く上司の機嫌が悪い時は、上司からの鉄拳制裁です。

 

幸い僕は殴られませんでしたが、隣で鼻血をダラダラ流していた同僚の顔は忘れられません。

 

上司の発言は絶対なので、飲みの誘いなんて当然断れませんでした。

二日酔いで仕事をしていた事も多々あります。

 

それだけ仕事をしていても借金はなかなか減らず、その間に結婚直前までいった彼女も出来たのですが、借金を理由にフラれてしまいました。

でも、悪いのは自分だからと悔しいながらも諦めるしかなかったんです。

 

ネットビジネスとの出会い、そして挫折

 

ブラック企業に就職し毎日必死で働いていたんですが、人間の順応性って高いもので、何年かするとそれに慣れてくるんですよね。

その生活が普通に思える様になってきました。

 

「遊びや旅行、趣味なんて社会人には無縁の物」

「所詮社会人なんて、働いて死んでいくだけ」

「人生を楽しむなんて、一部の人にだけ許された事」

 

そんな感覚で毎日生きていました。

 

そんなある時、たまたまFacebookを見たんです。

そこには信じられない光景が広がっていました。

 

僕と同世代の友人たちが、楽しそうに投稿してるんですよ。

 

・国内に、海外にと旅行を繰り返す友人。

・野球観戦だったり、料理教室だったり、スポーツだったり、趣味を楽しむ友人

・結婚して、子供が生まれて、幸せそうにしている友人

 

そこには僕の知らない世界がありました。

僕が存在しない、ある意味物語の様に思っていた世界を、実際に生きている人がいました。

 

その時に、初めて今の自分を疑ったんです。

 

「なんで自分はこんな生活しているんだろう??」

 

そんな事を思い始めた時、仕事の後輩が

「ネットビジネスってヤツがあって、パソコン1台で金が儲かるらしい」

ということを教えてくれたんです。

 

すぐにスマホで調べてみると、色々なビジネスが出てきました。

 

・初心者でも簡単

・1日30分の作業で月収100万円

・ブログを作って毎月5万円の副収入

 

僕はその世界に夢中になりました。

 

これさえあれば自由になれる!

もうこんなクソみたいな会社から解放される!

借金を完済してお金持ちになれる!

 

いてもたってもいられず中古で安いパソコンを購入し勢いに任せて会社を辞めました。

 

借金ばかりで貯金はなかったのですが、当時運良く知り合いが高時給でバイトを探していたので、ブラック企業よりも拘束時間が短い知り合いの会社でアルバイトをしながら、作業時間を確保しようと思ったんです。

 

・・・・・・・・でも、現実はそう甘くなかったんですよね。

 

何をやっても稼げない。

 

ネットビジネスで失敗する人で『詐欺教材に騙された』っていう人がかなり多いと思うんです。

でも、僕の場合は違いました。

 

もちろん、詐欺みたいなものに騙された事もあるのですが、基本的に自分に甘すぎるんです。

 

ちょっと教材を買って試してみては

「これは初心者向けじゃない」とか

ちょっと塾に入ってみては

「これは本当に時間が潤沢にある人じゃないと無理だよ」とか

 

何かにつけて楽して稼ぐ道を探しては中途半端にしか取り組まず挫折し続けてきました。

 

ここでもダメ人間としての顔が出てきた訳です。

 

やっぱり初めから楽して稼ぐ方法って無いんだなってこの時に改めて実感しました。

 

結婚・出産・引っ越し

 

そんなクズみたいな僕にもやっと転機が訪れたんです。

 

こんな僕を好きだと言ってくれる女性が現れ、なんと、その人との間に子供が出来たんです。

こんな僕でも良いと言ってくれて結婚することになりました。

 

めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

でも、嬉しかった反面大きな不安もありました。

 

もうすぐ父親になるのに、自分は大丈夫だろうか?

子育てにはもの凄くお金が必要になるけど、金銭面はどうしよう?

自分は僕を信じてくれる奥さんや産まれてくる子供に対して胸を張れるのか?

 

ネットビジネスを諦めて、普通に就職して生きていく事も考えました。

でも、どうしても僕はネットビジネスで成功したかったんです。

 

だって、今までみたいな自由の無い暮らしなんて本当にまっぴらごめんだったから。

 

子供の顔は寝顔しか見れない

初めての運動会すら見に行ってあげれない

いつ上司から殴られるか怯えながら働く

 

そんな生活絶対にしたくなかったんです。

 

奥さんと相談した結果、僕の実家に一時的に世話になる事にしました。

もちろん、奥さんにとって、旦那の両親と同居なんて嬉しい訳もありません。

 

それでも、「分かった。着いていく」と言ってくれた奥さんの為に、1日でも早く実家を出る為の貯蓄や、借金を返済するお金を作ろう!

そう考えて、昼間の仕事と深夜のコンビニアルバイトを掛け持ちしながら、でも少ない時間をやりくりして何とかネットビジネスに取り組んでいきました。

 

そして、やっとの思いでネットビジネスでお金を貰う事が出来る様になったんです。

 

僕に出来る事・やりたい事

 

今の僕が今度こそ挫折する事無くこうしてあなたと出会えたのは、ある教材とその販売者さんや仲間たちに出会えたからです。

 

ネットビジネスは『どんなジャンルに取り組むか』や『どんな教材に取り組むか』ということも大事ですが、それ以上に

 

どんな人と一緒に取り組むか

どんな環境で取り組むか

 

ということが大事だと心の底から思い知らされました。

 

どんな優れた教材や先生でも、その教材販売者の方や先生に自分が合わなかったり、苦楽を分かち合える仲間がいなかったりすると、結局挫折してしまうんだなぁ・・・。

って思ったんです。

 

だから僕は、

現状を脱しいたけれど上手くいかない人

ネットビジネスで失敗した人

周囲からの理不尽に苦しめられている人

何か少しでも助けになりたいと思っています。

 

こんなダメダメだった僕だからこそ伝えられる事や、理解出来る悩みがあるんです!

 

また、僕はまだネットビジネス界の大御所の方の様に月収100万円なんて派手な実績はありません。

 

せいぜい自分が食べていくのに困らないくらいの収入です。

 

だけど、僕はネットビジネスで最も難しいとされている0⇒1を達成するという事に関しては大御所の方々よりも力になることが出来ると思っています!

 

僕の方が大御所の方よりも【0⇒1】を達成した時期が新しく、記憶も鮮明ですからね。

 

それに、僕は借金返済の為、専業でネットビジネスに取り組む事はせず、今は会社に勤めながらネットビジネスをやっています。

 

専業でビジネスに取り組んでいないからこそ、

 

・兼業でビジネスに取り組んでいきたい方

・専業を目指しているけど、まずは副業から取り組んでみようと思っている方

 

などが一番頭を悩ませる

どのようにして忙しい普段の中から時間を捻出してビジネスに取り組む時間を作っていくのか?

という、部分に関しても力になれるんです。

 

だからこそ、もしあなたが今に苦しんでいるのなら是非僕に教えて下さい!

 

全力でサポートさせて頂きますので、僕と一緒にその苦しみに立ち向かっていきましょう!

 

最後に

 

長くなりましたが、お読み頂いてありがとうございます。

 

僕はお世辞にも素晴らしい人間ではありませんし、他人に偉そうな事を言える様な立場でもありません。

 

ただ、『今』を変えたくて必死にあがいてきました。

 

ここまで読んでくださったあなたは、きっと僕と同じように今に苦しんでいる方なんだと思います。

 

このブログ、そして僕自身がそんなあなたの苦しみを解決出来るように取り組んでいますので

 

 

・「この記事面白かったよ」

・「僕(私)にもこんな悩みや抜け出したい現状があります」

・「この記事に誤字(脱字)があったよ」

・「なんか暇だったから連絡してみた(笑)」

 

など、どんな些細なことでもかまいません。

お気軽にご連絡下さい(*^^*)

 

初心者の方向けコンテンツもご用意していますので、是非活用していただければと思います。

 

ケントへの連絡はこちらから出来ます。

 

 ↓   ↓   ↓   ↓

ケントにメールしてみる

 

 

また、ネットビジネスの無料メール講座もやっていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。(プレゼントもご用意しています)

 ↓  ↓  ↓  ↓

ケントのビジネス無料メール講座