色々なブログを見ていると、そのブログオリジナルキャラクターが登場し、要所要所で吹き出しで会話している。

なんて場面をよく見かける事がありませんか?

吹き出しを使ってキャラクターに会話させるなんて、ちょっとブログ上級者っぽくっていいですよね(*^-^*)

 

実は、Wordpressのテンプレート【賢威】では、簡単にキャラクター設定を行い、吹き出しを使って会話させる事が出来るんです。

ケントケント

こんな感じだね♪

 

今回はその方法を解説していきましょう。

 

キャラクター登録を行う

 

実際に吹き出しを使って会話させる前に、まずは『どんなキャラクター』に会話をさせたいのか?という登録と、設定を行わなければいけません。

ですので、まずはキャラクター登録を行っていきましょう。

 

今回は

 と    

 

という、急遽作成した2つのアバターをキャラクター登録し、会話させていこうと思います。

 

ちなみに、今回アバターの作成に関しては、以下の2サイトさんにお世話になりました。

ありがとうございます。

 

1つめのアバター【似顔絵メーカーCHARAT】さん

2つめのアバター【化け猫アイコンメーカー】さん

 

では、早速キャラクター登録を行っていきます。

 

まずはダッシュボード左側メニューキャラ一覧】にマウスカーソルを合わせ、キャラ登録】をクリックしてください。

 

 

キャラ登録の画面が出てきます。上から順番に設定していきましょう。

 

 

名前

キャラクターの名前を入力してください。

名前の表示

吹き出しの下に名前を表示させるかどうかの確認です。

画像

キャラクター設定する画像を登録します。

画像を設定する】をクリックしてください。

 

 

ドラッグ&ドロップで追加します。

 

 

追加すると、以下の様な画面が表示されます。

そのまま下にスクロールしてください。

 

 

投稿に挿入】をクリックします。

 

 

画像が設定されました。

 

 

画像の形

画像の形が四角か円形かを選びます。

円形にする際に1つ注意点があるのですが、僕のアバター画像の様に画像の背景がもともと白の場合、背景部分だけを丸く切り取られてしまい、結局見た目は四角も円形も変わらない事があります。

吹き出しの形

吹き出しの形を選びます。

 

吹き出し背景の色

吹き出しの背景色を変更する事が出来ます。

色を変更するためにはカラーコードを入力する必要があります。

カラーコードは以下のサイトから確認出来ますので、参考にしてみてください。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

web色見本サイト【原色大辞典】

 

基本ポジション

キャラクターのポジションです。

基本ポジションで【左】を選択すると、キャラクターが左・吹き出しが右に来ます。

基本ポジションで【右】を選択すると、キャラクターが右・吹き出しが左にきます。

 

投稿用ページのボタン表示

ここは、【表示する】にチェックをいれておいてください。

その方が、実際にキャラクターを使う時に便利です。

 

 

全て設定が完了したら、一番下の【キャラを登録する】をクリックします。

 

これで登録が完了しました。

 

登録が完了すると、キャラクターの一覧画面にもどります。

 

これで、準備は完了です。

では、次は実際にこのキャラクター達を使って会話させてみましょう。

 

キャラで会話をさせる

 

せっかく登録したキャラクターですから、会話させないと意味がないですよね(*^-^*)

と、いう事で、会話させていきましょう。

 

まずは、一般投稿でも固定ページでも良いので、投稿画面を開きましょう。

 

すると、投稿画面右上に【ビジュアル】と【テキスト】というタブがあると思います。

 

 

テキスト】タブをクリックしてください。

 

 

キャラクター登録を行う際、投稿用ページのボタン表示という項目を【表示する】にしていれば、画面上に吹き出しのマーク先程登録したキャラ名が出ているハズです。

自分が使用したいキャラの名前をクリックしてください。

 

 

すると、クリックしたアイコンの、吹き出しとキャラ名の間に【/】が入り

本文を書く欄に【char no=数字】もしくは

char no=数字 char=”キャラ名”】が表示されます。

 

 

表示された【char no=数字】もしくは【char no=数字 char=”キャラ名”】の直後に、キャラクターに喋らせたい文章を入力します。

 

 

喋らせたい言葉を入力したら、もう一度吹き出しとキャラの名前の間に【/】の入ったアイコンをクリックします。

すると、【/char】という文字が表示されます。

 

 

ビジュアル】タブをクリックして画面を切り替えてみましょう。

 

 

ビジュアル画面でも、キャラクターの会話画像は出てきていません。

 

 

一度、実際の投稿画面がどうなっているのか、プレビューをみてみましょう。

このまま一旦適当な名前を付けて、下書きとして保存してください。

 

 

保存すると、【投稿をプレビュー】というリンクが出てくるので、それをクリックします。

 

 

どうやらキャラクターを使っての会話を行うのに成功したようです。

 

 

あとは同様の要領で、他のキャラクターも使いながら会話を進めていってください。

 

 

ちなみに、上の会話ですが、編集画面はこんな感じになってます。

 

 

 

まとめ

 

キャラクターを使っての会話をする方法はご理解頂けましたでしょうか?

 

流れをもう一度おさらいすると、

 

  1. キャラクターを準備する。
  2. キャラクターの登録を行う。
  3. テキスト画面でキャラクターを使う。

 

という3工程になりますね。

 

登録さえしてしまえば、その後使うのは非常に簡単です。

是非やってみてくださいね(*^-^*)

 

 

それでは、これでお話は以上です。

お疲れさまでした。