ネットビジネスの中でも、恐らく最もポピュラーな媒体であるブログ。

ネットビジネスにおけるブログは、簡単に言うとネット上のあなたの『お店』になります。

 

あなたのお客様があなたのブログに訪れてくれる事で

  • あなたがどんなビジネスに取り組んでいるのか?
  • あなたがどんな信念をもってビジネスをしているのか?
  • 一体あなたがどんな人なのか?

などなど、読者さんにあなたの事を理解してもらう、とても大事なツールです。

 

実は、ブログサービスには『無料』と『有料』の2種類がありまして、有料のブログサービスの方を一般的に『WordPress』と呼びます。

 

今回は無料ブログとWordpressの違い、それぞれのメリットやデメリット等を知って頂けたらと思います。

無料ブログと有料ブログの違い

無料ブログと有料ブログの違いで、一番大きな特徴は『サーバー』と『ドメイン』を自分で用意して管理するかどうか?

という部分になります。

 

先程ブログの事を、ネット上のあなたの『お店』と表現しましたね。

同じ様に例えて説明するなら

サーバー = お店を建てる為の土地

ドメイン = お店の住所

と考えると解り易いのではないでしょうか?

無料ブログはブログサービスの運営会社さんがサーバーとドメインを管理してくれていますので、それらを維持するためのお金がかかりません。

 

WordPressは自分でサーバーとドメインの契約を行い、以降も自分で管理を行っていきます。

サーバーやドメインの維持には費用がかかる為、有料のブログとなってしまうんです。

 

では、無料ブログと有料ブログ(Wordpress)では、それぞれどの様なメリット・デメリットがあるのでしょうか?

それぞれご説明していきましょう。

無料ブログ

先程もお話しましたが、無料ブログはブログサービスの運営会社さんがおられて、その会社さんがサーバーやドメインの管理を行ってくれています。

有名なところで言うと、『アメブロ』や『楽天ブログ』、『FC2ブログ』などが無料ブログに該当しまますね。

 

では早速、無料ブログのメリット・デメリットを解説していきましょう。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは、何と言っても『無料』です。

また、サーバーやドメインの契約を行う必要がないので、始める際の難易度が低いですね。

 

ですので、取り合えずブログを始めてみたい!といったとっかかりには非常に優秀だと思います。

無料ブログのデメリット

無料ブログには、運営会社さんがおられます。

その為、無料ブログを使う際は、その会社さんが出している『規約』を守らなければいけません。

規約とは、簡単に言うとウチのブログでこんなことしないでね~という約束事です。

 

規約は運営会社さんによって異なっており、『アダルト系の記事投稿禁止』だったり、『アフィリエイト禁止』だったりと様々です。

 

もしその規約を破ってしまえばペナルティを受ける事もあるのですが、最悪の場合、ブログ自体を削除されてしまう事もあり得ます。

 

実際、月収100万円を稼いでいたブログが、一夜にして急に削除されてしまったという事例もあるそうです。

 

ブログが停止されたり、削除されたりするというのは、お店が営業停止になったり、潰れたりする事と同じですから、その時点から収入が無くなってしまいます。

そう考えると、非常に怖いですね。

 

無料ブログと運営会社の関係を実際のお店に例えると

無料ブログ = 賃貸・テナント

ブログ運営会社 = 大家さん・管理会社さん

と考えると分かり易いかもしれません。

 

管理会社さんから、「ウチのビルで変な商売しないでね」って言われているのに、それを破って商売しちゃったら追い出されて当然ですよね?

有料ブログ(Wordpress)

WordPressというのは、厳密に言うと

特別な専門スキルを必要とせず、比較的簡単に、かつ無料でサイトの作成が出来るインターネットサイトの設計図のようなものです。

 

もしかすると、今あなたは「あれ?」と思われたかもしれませんね。

そう、実は、Wordpress自体は無料なんです。

 

では、なぜWordpressが有料ブログと呼ばれているかというと

  1. WordPressを使う為には必ずサーバーとドメインが必要
  2. サーバーとドメインの維持費にお金がかかる

というのが理由なんです。

 

先程無料ブログが賃貸・テナントと例えましたが、同じように例えるのであれば

WordPress = 自分(自社)で建てた店(物件)

という思って頂ければと思います。

有料ブログ(Wordpress)のメリット

WordPressはブログの運営会社等から拘束を受ける事が無いので、何でも自由に書く事が出来ます。

もちろん、アフィリエイトをしたってかまいませんし、勝手に誰かに削除されてしまう事もありません。

 

また、Wordpress は無料ブログに比べてSEO的に有利(検索結果の上の方に表示されやすい)とも言われています。

検索上位の表示されれば読者さんも増えやすくなりますから、とてもチャンスですね。

 

これらはWordpressの大きなメリットと言えるでしょう。

僕のブログもWordpressで作成しています。

有料ブログ(Wordpress)のデメリット

逆に、デメリットとしては導入の難易度と金銭的負担の発生ですね。

 

まず、Wordpressを全て自力で構築するのは、『パソコンの知識が皆無だ』という方にとって、少々難しいかもしれません。

※当ブログでは、パソコン初心者の方でもWordpressの構築が出来る様に、図解を沢山取り入れて解り易く解説を行っております。

それともう一つ、先程もお話した様にWordpress自体は無料なのですが、WordPressを導入する為のサーバードメインが有料です

 

その為、運営していくには費用が発生します。

サーバーの維持費が月額1000円程度、ドメインの維持費が年会費で500円から1000円程度です。

無料と有料どちらを使えば良いの?

無料のブログ・有料のブログとそれぞれメリット・デメリットが存在していました。

では、無料と有料、どちらのブログを使うべきなのでしょうか?

 

目的によって変わっては来ますが、『商用利用』つまり、ネットビジネスで使うのであれば明らかにWordpressを使うのがいいでしょう。

 

無料ブログでは規約のせいで書きたい事が書けなかったり、検索上位に出てくる事が難しかったりします。

 

WordPressの構築は簡単ではありませんが、今は色々なサイトで構築方法を調べる事も出来ますし、このブログでも構築方法の手順を載せています。

>>>WordPressをイチから導入していく手順を全て公開します!

 

解説の手順通りに進めば構築出来ますので、手順を確認しながら1つ1つ確実に進めてみましょう。

 

また、Wordpressは費用もかかりますが、Wordpressのデメリット部分でお伝えした様に月1000円前後の費用で運営する事が可能です。

そして、それに見合った効果を必ず発揮してくれます。

 

趣味の日記などでブログを書くのであれば無料ブログで構いませんが、ビジネスで使う目的なのであれば、Wordpressを使いましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。