今回はWordpressの記事を自由自在に装飾し、編集する事が出来るプラグイン

TinyMCE Advancedの導入を図解入りでご説明していきます。

非常に簡単なので導入して、自在に記事を編集していきましょう(*^-^*)


 

WordPressの記事は文字の太さを変えたり文字の色を変えたり背景色を変えたり

色々な装飾を施す事によって、見やすく、わかり易い記事を作成する事が出来ます。

 

しかし、

WordPressをインストールしたばかりの状態では出来る装飾も限られています。

TinyMCE Advanced】というプラグインを導入する事によって

WordPressの記事を自由自在に編集し、装飾する事が出来る様になりますので

是非記事を見ながら導入してくださいね(*^-^*)

 

プラグイン【TinyMCE Advanced】をインストール

 

まずは、ダッシュボードの左側にあるメニューバーから

プラグイン】(下図①)にマウスを合わせ、

出てきた選択肢から【新規追加】(下図②)をクリックします。

 

 

画面が切り替わったら、

右上の検索窓に【TinyMCE Advanced】と入力してください。

 

 

TinyMCE Advancedが表示されたら

今すぐインストール】をクリックしてください。

 

 

インストールが完了したら、【有効化】をクリックしてください。

 

 

有効化したら、画面がプラグイン一覧に切り替わります。

 

 

これでプラグインの導入は完了です。

 

TinyMCE Advancedの設定

 

プラグインのインストールが終わったら

設定を行っていきましょう。

 

ダッシュボード左側のメニューバーから【設定】(下図①)にマウスを合わせ、

出てきた選択肢の中から【TinyMCE Advanced】(下図②)をクリックします。

 

 

もともといくつかの装飾をするボタンが入っていますが、

下の【使用しないボタン】の一覧から使用したいものを選んで

ドラッグ&ドロップで追加してください。

 

 

必要な物を追加したら、画面を下にスクロールします。

下の方にあるチェックリストから下図の2つにチェックを入れます。

 

 

ちなみに僕は

下線】【横ライン】【打消し】【コピー】【切り取り】【貼り付け

画像の挿入/編集】【スタイル】【背景色】を追加して、

リンクの削除】を使わないボタンへ外しています。

 

全て設定が完了したら【変更を保存】をクリックしてください。

 

 

 

これでTinyMCE Advancedの導入と設定が終了です。

 

どんどん記事を装飾して、見やすい・わかり易い記事を書いて下さいね(*^-^*)

 

 

 

それでは、お疲れ様でした。