今回はSEO対策の1つである、Ping送信について

Ping送信】とは?からやり方までを図解で丁寧にご紹介していきます。

 

とても大切な項目なので、是非確認してみてくださいね(*^-^*)

 

Ping送信とは?

Ping送信とはブログの情報を更新した際などに

【Pingサーバー】と呼ばれる場所へ

「ブログを更新したよ~」とか

「記事が新しく追加されたよ~」

などという情報を送信する事をいいます。

 

Ping送信をきっちりと行っておくことによって

GoogleやYahoo!などの検索エンジンに

素早くインデックス(認識)してもらえるの

結果的にSEO効果が上がるんですね♪

 

なので、非常に大事なのだという事です。

 

WordPressにおけるPing送信のデメリット

 

WordPressは標準の状態でもPing送信の機能が備わっているのですが

標準状態のPing送信では少々デメリットがあります。

 

実は、Wordpress標準状態のPing送信機能では

記事の新規投稿を行った場合だけではなく

ちょっとした記事の手直しを行っただけでも

Ping送信がされてしまいます。

 

しかし、Ping送信は短時間に何度も行ってしまうと

スパム判定を受けてしまう事もあるんです。

 

ですので、今からご説明する方法で

スパム判定を受けないように対策していきましょう。

 

Ping送信サービスサイトのPINGOOに登録

 

対策方法としてはいくつか手法があるのですが、

今回はその中でも簡単に行う事ができる

Ping送信サービスサイトの【PINGOO】に登録する方法を

ご紹介していきますね(*^-^*)

 

まずは、以下のリンクから【PINGOO】に入りましょう。

 ↓  ↓  ↓

PINGOO 公式サイト

 

公式サイトに移動したら、【新規アカウント作成(無料)】をクリックします。

 

 

メールアドレス・パスワードを入力(下図①)し、

利用規約に同意する】にチェックを入れ(下図②)

アカウント作成をクリック(下図③)してください。

 

 

入力したら以下のような画面が開きます。

確認したら、登録したメールアドレスの受信ボックスを開いてみましょう。

 

 

PINGOO!】からメールが届いているので開きます。

 

 

本登録用URL】をクリックします。

 

 

再度画面がPINGOOのサイトに移動しますので、

画面右上の【プロジェクトを新規作成】をクリックします。

 

 

画面下までスクロールし、フリープランにチェックを入れ(下図①)

詳細内容を登録(下図②)し、【プロジェクト作成(確認)】(下図③)をクリックします。

先程の②の部分を拡大してみました。

 

プロジェクト作成(確認)】をクリックしたら、確認画面が開きます。

 

上図①の部分にチェックを入れ

上図②の【プロジェクト作成】をクリックします。

 

 

登録が完了したら【Ping送信先URL】が発行されます。

これをWordpress導入しますので、控えておいてください。

 

ちなみに、登録が完了すると以下の様なメールを受信しているはずです。

 

 

Ping送信先URLをブログに導入

 

ダッシュボード左側のメニューバーから【設定】(下図①)にカーソルを合わせて

出てきた選択肢の中から【投稿設定】(下図②)をクリックします。

 

 

画面が切り替わったら少し下にスクロールして

更新情報サービス】(下図①)に先程のPing送信ようURLをコピペし

変更を保存】(下図②)をクリックしてください。

 

 

 

 

 

これでPing送信の設定は終了です。

 

あなたのサイトをスパム認定させない為にも

しっかりPing送信設定を行ってあげて下さいね(*^-^*)

 

それでは、お疲れ様でした♪