最近巷でよく聞く【SSL化】【https】という単語を、パソコンに詳しくない方でも解るように、詳しく、丁寧に解説をさせて頂きます。

合わせてSSL化する【メリット・デメリット】も解説していきますよ~♪


最近【WordPressのSSL化】や【https】という単語をよく耳にする様になりました。

でも、なんか色々調べても、意味がよくわかんないなぁ・・・。

 

なんて思ってる方も多いのではないでしょうか??

 

この記事では、SSL化ってなに?という素朴な疑問から、SSL化をする事によって発生するメリット・デメリットまでをしっかりと解説させて頂きます♪

 

実際にSSL化を行う操作手順はこちらの記事をご参照ください。

 

SSL化とは?

一言で簡単に言ってしまうと

Webサイトのセキュリティを強化し、サイト訪問者さんに自分のサイトを安全に使ってもらえる様にする事』です。
※全然一言じゃないですね(;^_^A

 

ちなみに、現在では【TLSTransport Layer Security】と名称変更されているのですが、【SSLSecure Sockets Layer】の方が名称として一般的に広く定着しているので、本記事では呼称をSSLと統一して説明していきます♪

 

こちらがSSL化されていないサイト。

 

こちらがSSL化されたサイト。

 

SSL化すると、サイトのURLが【http】から【https】に変化します。

 

例えば、色々なサイトでクレジットカードの情報を入力したり、住所・本名・メールアドレス等の個人情報を入力したりする事ってよくありますよね?

しかし、もしかしたら、その入力したデータが悪意を持った第三者に盗まれて、悪用されてしまうかもしれません

 

■もし自分が入力したクレジットカードデータが盗まれて、身に覚えのない請求がきたら・・・

■もし自分が入力したメールアドレスが盗まれて、迷惑メールが山ほど来たら・・・

■もし自分が入力した個人情報が盗まれて、誰かに悪用されてしまったら・・・

 

ちょっと考えただけでも恐ろしいですよね?

 

SSL化されたサイトであれば、そういった情報を入力して送信する際に、データを暗号化してから送信してくれるので、第三者によるデータの盗み見・なりすまし・改ざんなどを防いでくれるんです。

だから、サイト利用者さんも安心してそのサイトを使う事が出来ます。

 

最近では、銀行など金融系のサイトやショッピングサイトをはじめ、大手の会社がこぞってWebサイトのSSL化をおこなっているんです。

 

 

え?大手サイトがやるのは解るけど、個人レベルで運営しているブログまでSSL化する必要があるのか?

なるほど、では次に、あなたのブログをSSL化するメリットをお伝えしていきましょう!!

 

SSL化するメリット

では早速、あなたのブログをSSL化するメリットについてご説明していきましょう!

 

サイトのセキュリティ強化

SSL化の説明でも行った様に、あなたのWebサイトのセキュリティが強化されます。
個人のブログであっても、お問い合わせフォームを設置したりして個人情報を入力してもらうページが存在している事って結構多いんですよ。

そんな時、SSL化していれば、読者さんの個人情報を盗み取られる心配がありません。

 

 

サイト利用者にとって安心

上記と内容が同じですが、読者さん目線で考えると、やっぱりSSL化してある方が安心です。
もちろん、中には「SSL化してある方がセキュリティ上安全」とご存知無い方もいらっしゃいますが、知っている方だって沢山います。

この記事を読んだあなたはSSL化していないサイトの危険性を知ってしまいましたよね?
SSL化してあるサイトとしていないサイトなら、どちらのサイトを訪れたいですか??

 

 

ブラウザの表示速度が速くなる

SSL化していると、【HTTP/2対応ブラウザ】というブラウザでのインターネットを利用した時、表示速度が速くなります。

GoogleChrome・FireFox・Safari・Internetexplorerなど主要なブラウザの最新バージョンはHTTP/2に対応しています。

 

 

SEOに強くなる

インターネットで検索した際に、少しでも上の位置に検索結果を表示させるSEOですが、SSL化したサイトはSEO的に強く(上位に検索されやすく)なります

現在ではSEO対策効果が1%程度とお世辞にも高いとは言えない数字なのですが、やってないよりやっている方がマシですし、今後どんどんSSLサイトを有利にしていく意向をGoogleが自ら表明しているので、今のうちにしっかりとSSL化しておいた方がいいでしょう。

 

いかがだったでしょうか?このメリットを見て頂ければ、個人のブログでもSSL化する意味がある事をご理解頂けたと思います。

 

 

 

しかし、SSL化は良い事ばかりではありません。

SSL化する事によって発生するデメリットもありますので、次にそちらを説明していきましょう。

 

SSL化するデメリット

SSL化する事で発生するデメリットも存在しています。

デメリットについてもご説明いたしますので、メリット・デメリットを知っておきましょう。

 

導入にコストがかかる

SSL化にもいくつか種類があって、それにより発生する費用が異なりますが、一般的にサイトをSSL化する事によって、導入費用が発生します。

※エックスサーバーをお使いの場合、独自SSLが無料で利用出来るのでおススメです♪

 

アクセス数が減少する場合がある

ブログをSSL化した場合、一時的にアクセス数が減少する事があります。

時間がたてば元に戻ってきますが、ブログから収入を得ている場合、アクセス数の減少は一時的とは言え収入の減少にも繋がりますので、注意しておいてください。

 

ソーシャルボタンのカウントがリセットされる

URLが【http】から【https】に変わってしまうので、SNSに紐づけするソーシャルボタンのカウントがリセットされて、『0』から改めてスタートになります。

 

Googleアナリティクス・SearchConsoleに再登録が必要

GoogleアナリティクスやGoogleSearchConsoleでアクセス解析を行っている場合、【http】と【https】では別サイト扱いになってしまうので、改めて登録が必要になります。

 

設定がめんどくさい

複雑な操作をするわけではないのですが、やる事が多い為、慣れていないと最初はかなり面倒です。

 

まとめ

今は個人のブログでもSSL化している人が沢山いらっしゃいます。
そして、これからもどんどんとSSL化する人が増えていくことでしょう。

SSL化するにあたって、メリットもありますが、今回はデメリットもご紹介させて頂きました。

 

しかし、SSL化をするデメリットは、SSL化が早ければ早い程小さいです。

 

ですので、あなたのブログもまだSSL化していないのであれば、お早めにSSL化してあげてくださいね♪

 

 

また、SSL化する前には、必ずデータのバックアップをかけておきましょう!!

WordPressは意外とエラーが発生しやすく、ちょっとした操作を間違っただけで画面が何も反映しなくなる事だってありえます!

 

でも、バックアップさえ取っておけば、いつでも復旧出来ますからね♪

 

エックスサーバーの方は、こちらで簡単にバックアップを取る方法をご説明しています。

 

 

それでは、次回は実際にSSL化するための手順を、図解入りで詳しく・解り易くご説明していきますね♪

エックスサーバーでWordpressブログのSSL化手順を図解で解り易く丁寧に解説

 

お疲れさまでした♪