ブログやメルマガを書いていく上で、一番大事な事って何ですか?

そう聞かれたら迷わず『ターゲットとコンセプトを設定する事』だと答えるでしょう。

 

このターゲットとコンセプトがしっかりしていないとブレブレの内容になってしまいます。

正直、ターゲット・コンセプト設定がしっかりされていないブログやメルマガを読んでも、読者さんの気持ちは何一つ揺れ動く事がありません

そんな文章をいくら見せられても、読者さんからしたら正直苦行以外の何物でもないです。

 

もし、あなたのブログ・メルマガで読者さんからの反応が無いのなら、この『ターゲット・コンセプト設定』がちゃんと出来ていないのかもしれませんよ?

もう一度この部分をしっかりと意識してみましょう。

ターゲット・コンセプトとは?

ターゲット・コンセプトと言うと何となく大袈裟に感じてしまうかもしれませんが、要は

  • ターゲット=どんな人に読んで欲しいのか?
  • コンセプト=読んでどうなって欲しいのか?

つまり、『あなたのブログやメルマガをどんな人に読んで貰って、その結果どうなって貰いたいか?

という事を意識して常にブログやメルマガを書いていく必要があります。

 

例えば、ダイエットをしたい人に向けて美味しいスイーツバイキングの話なんかしても、興味を持ってくれませんよね?

ターゲットとコンセプトをぼんやりとさせてしまうと、相手に伝わるメッセージもぼんやりとしてしまうので、結局読み手に何も伝わらず、反応も無くなってしまうんです。

では、ターゲット・コンセプトとはどんなものを設定すれば良いのでしょうか?

ターゲット設定は具体的に

『ターゲット』という言い方をするとなんとなく聞こえが悪いかもしれませんが、要はあなたが書いたブログやメルマガの読み手の事です。

一言で言えば先ほどもお伝えした様に『どんな人に読んで欲しいか』という言い方になるのですが、この『どんな人に』という部分が具体的であればあるほど良いです。

 

例えば、僕の設定しているターゲット像は

  • 今の会社や人間関係に不満が山を持っている
  • 自分の事を『中途半端でダメな人間』だと思っている
  • そんな生活を変えたくてネットビジネスを始めてみた
  • だけどまだ1円も稼いだ事は無い

こんな感じの人です。

 

例えば、今僕がお伝えした人に向けてメッセージを書くのと、ただ単に『ネットビジネス初心者』さんに向けてメッセージを書くのでは、そこに込める想いが変わってきますよね?

 

確かに、僕の挙げたターゲット像より、『ネットビジネス初心者』の方が該当する人間は多いです。

ですが、ターゲット設定を広く取ればとるほど、具体的なイメージが湧く様なメッセージを伝えづらくなってしまうんです。

その結果、ありきたりな事しか言えなくなってしまい、結果的に誰の心にも響かない文章が出来上がります。

 

逆に、ターゲットを絞れば絞るほど、その文章を読んだ読者さんの『共感』を呼びます。

結果的に、その方が読者さんの心を動かす事が出来るので、反響が大きくなるんです。

ですから、ターゲットはしっかりと具体的にしていきましょう。

コンセプトはベネフィットを意識

コンセプトはあなたのブログやメルマガを読んだ結果どうなって欲しいか?です。

つまり、あなたが読者さんに提供出来るベネフィット(利益)ですね。

あなたがターゲットにした読者さんに対して『僕(私)のブログ・メルマガを読んで、行動してくれれば、あなたの未来はこうなりますよ』という事を意識していきます。

 

僕のブログ・メルマガのコンセプトは

  • ネットビジネスで一番難しいと言われる『0⇒1』を達成
  • ブログ・メルマガアフィリエイトでお金を稼げる様になる
  • 自分でお金を稼ぐ力を手に入れて、人生の選択権を手に入れる

という風に設定しています。

 

だから、僕はブログ・メルマガアフィリエイトで稼いでいける様になる為の情報を配信していますし、僕の配信する情報を見て、行動してくれた人が稼げる様になる事を日々意識しているんです。

あなたもブログ・メルマガを書く時に、読者さんが自分のブログやメルマガを読んでどんな風になって欲しいか?という事を意識して書いていきましょう。

 

ターゲット・コンセプトは途中で変わって良い

ネットビジネスをやる上で『ターゲット・コンセプト』は一番土台の部分になりますから、もしあなたがその辺を曖昧にしているのであれば、他の作業を差し置いてでも今すぐ決めて欲しいと思います。

ですが、ターゲット・コンセプトを考える際に『あれこれ考え過ぎて決められない』という人も結構多いんです。

そんな時、僕はいつも「とりあえず深く考えず、一度設定しちゃってください」とお伝えしています。

 

ネットビジネスをやっている中で、自分自身も成長し、考え方も変わっていきます。

その結果、自分の設定したターゲット・コンセプトが『ちょっと違う』と感じる事も出てくるかもしれません。

その時はターゲット・コンセプトを変えてしまっても大丈夫です。

 

「変えて良いよ」というとビックリされる方もいるのですが、正直自分の中で「なんか違うな」と感じながらブログやメルマガを書いていると、それが文章に表れてきます。

その結果、また伝える想いが中途半端になってしまい、読者さんからの反応が無くなってしまいます。

ですが、それは自分が成長した結果で良い事なので、変化を受け入れ、思い切ってターゲット・コンセプトを変えてしまえば良いんです。

 

と、いう訳で、ターゲット・コンセプトを設定する際は深く考え過ぎず、とりあえず設定してみてください。

まとめ

 

ブログでもメルマガでも、読者さんの感情を動かす事が出来なければ、せっかく頑張って文章を書いても何の反応もありません。

 

読者さんに反応してもらう為には

  • ターゲットを具体的に設定して共感を呼び
  • コンセプトとなるベネフィットを提示して未来を見せる

この2つが一番大事な核の部分となります。

 

もう一度、あなたのブログやメルマガには明確なターゲット・コンセプトがあるかどうかを確認してみてくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。